• HOME
  • 企業概要
  • 事業内容
  • CSR活動
  • MAP
sub_visual

corporate

会社沿革

  • 1947年~1960年
  • 1960年~1970年
  • 1971年~1980年
  • 1981年~1990年
  • 1991年~2000年
  • 2001年~2010年
  • 2011年~

1947年~

1947年8月
資本金19万5,000円、前橋市に「群馬スクーター販売株式会社」を設立、ラビットスクーターの販売開始
1949年4月
商号を「富士スクーター販売株式会社」に変更
1958年3月
資本金312万円に増資、軽四輪自動車「スバル360」誕生
1958年12月
軽四輪自動車「スバル360」県内発表
1959年1月
前橋市本町通りに地上3階建の本社屋を新築、移転

1961年~

1962年6月
資本金1,800万円に増資
1962年7月
商号「富士オート株式会社」に変更
1966年6月
資本金4,800万円に増資
1966年8月
軽四輪自動車「スバルR2シリーズ」発売

1971年~

1971年10月
小型四輪自動車「スバルレオーネシリーズ」発売
1972年6月
軽四輪自動車「スバルレックスシリーズ」発売
1975年2月
小型四輪自動車「NEWスバルレオーネシリーズ」発売
1977年4月
群馬テレビ「レッツゴー・カーバザール」放送開始

1981年~

1981年3月
前橋市本町に地下1階、地上8階の本社屋「富士オートビル」を新築、本社機構を移転、本社ビル内の不動産の賃貸業務を開始
1987年4月
長期経営計画スターライト計画発表
1988年3月
資本金9,600万円に増資
1989年2月
スバルの高級車「レガシィ」発売

1991年~

1991年9月
4WDグランドツーリングスポーツ「アルシオーネSVX」発売
1992年11月
ニュードライバーズベーシック「インプレッサ」発売
1992年12月
「グッドイヤータイヤ」の群馬県総代理店としてスタート
1993年10月
「NEWレガシィ」発売
1993年11月
NTTの準直営店として、「DoCoMoショップ」をオープン
1994年1月
車体整備事業を開始
1995年6月
太田市飯塚町に太田支社を新設
1996年6月
資本金5,000万円、前橋市泉沢町に富士オートの子会社として富士スバル用品株式会社を設立
2000年10月
富士オート株式会社のスバル部門を、関連会社「富士スバル株式会社」に譲渡、同社の本社及び営業拠点に対し、不動産賃貸及び管理業務を開始
2000年10月
富士オートの情報通信部門を関連会社「富士情報通信株式会社」に譲渡、富士情報通信株式会社の本社及び営業拠点に対し、不動産賃貸及び管理業務を開始

2001年~

2003年8月
富士オートビル隣地、河合楽器・千代田生命両ビル跡地購入
2004年7月
富士スバル前橋かわはら店、氷ビルマルチエアコン(エコアイス)導入
2004年12月
富士オート本社ビル、大温度差水蓄熱システム、高効率照明、BEMS(ビルエネルギー管理システム)(経済産業省 NEDO補助事業)
2004年10月
バー&グリル チェントを新設、関連会社 株式会社ユーロブレッツアに賃貸開始
2005年12月
氷蓄熱システム+蓄熱床暖房 高効率照明採用 工場屋根 断熱塗装、太陽光発電システム設置 35.64kw(2015年3月完成)・G-PARK伊勢崎店を新設
2007年3月
富士レンタ・リース サービスセンター、氷ビルマルチエアコン(エコアイス)導入
2007年8月
富士スバル渋川店、氷蓄熱システム+蓄熱床暖房 高効率照明採用、太陽光発電システム設置 48.96kw(2015年8月完成)

2011年~

2011年3月
富士スバル高崎問屋町店、屋根の断熱性能強化(ダブル折半屋根)/高効率照明更新/高効率EHP空調システムの採用(国土交通省 建築物省エネ改修推進協議会補助金事業)
2012年6月
新生情報ビル(前橋市本町)、ビルの窓ガラスを複層熱線反射ガラス化 太陽光発電パネル設置 10.08kw 高効率GHPによる個別空調システムの採用(国土交通省 建築物省エネ改修推進協議会補助金事業)
2012年6月
環境事業部設立
2012年10月
富士スバル太田店 サービス工場新築工事、全国初のサービス工場の氷蓄熱システムによる床冷暖房/ LED照明採用
2013年2月
富士スバル 部品センター、部品センターの屋根に太陽光発電パネル設置 46.134kw (前橋市省エネ補助事業)
2013年3月
富士スバル各店舗 5拠点、既存照明をLED照明に更新(桐生店 伊勢崎つなとり店 伊勢崎日乃出店 太田50号店 前橋かわはら店)
2013年8月
富士スバル前橋50号店、屋根の断熱性能強化(ダブル折板屋根)/ショールーム窓ガラスの日射調整フィルム/既存照明をLED照明に更新、高効率EHP空調システムの採用(国土交通省 建築物省エネ改修推進協議会補助金事業)サービス工場照明LED化工事 太陽光発電パネル設置 21.6kw(2015年7月完成)
2013年11月
富士スバル太田店 ショールーム改修工事、既存照明をLED照明に更新  高効率GHP空調システムの採用 太陽光発電パネル設置 13.475kw
2014年2月
富士スバル新前橋店、高効率GHP空調システムの採用/既存照明をLED照明に更新/ショールーム窓ガラスの日射調整フィルム、屋根の断熱性能強化(ダブル折板屋根)(国土交通省 建築物省エネ改修推進協議会補助金事業)、サービス工場照明LED化工事 太陽光発電パネル設置 32.4kw(2015年9月完成)
2014年3月
富士スバル店舗 3拠点、既存照明をLED照明に更新(部品センター部品庫(高天井水銀灯)沼田店 館林店)
2014年10月
富士スバル太田西店 新築工事、LED照明の採用 太陽光発電パネルの設置 35.64kw 高効率EHP空調システムの採用
2015年3月
富士スバル高崎倉賀野店、屋根の断熱性能強化(ダブル折板屋根)/ショールーム窓ガラスの日射調整フィルム/既存照明をLED照明に更新、高効率EHP空調システムの採用 (国土交通省 建築物省エネ改修推進協議会補助金事業)、サービス工場照明LED化工事 太陽光発電パネルの設置 23.76kw(2015年9月完成)
2015年3月
富士スバル大泉店、屋根の断熱性能強化(ダブル折板屋根)/ショールーム窓ガラスの日射調整フィルム/既存照明をLED照明に更新、高効率EHP空調システムの採用 (国土交通省 建築物省エネ改修推進協議会補助金事業)、サービス工場照明LED化工事 太陽光発電パネルの設置 21.6kw
2015年3月
富士スバル各店舗(上記他2店舗)、太陽光発電パネル設置 桐生店 47.52kw 伊勢崎つなとり店 47.52kw
2015年12月
富士スバル、ユーロブレッツア 各店舗 太陽光発電パネル設置、車体整備高崎工場 34.32kw、ポルシェセンター高崎・前橋 48.96kw
2016年3月
富士スバル富岡店、屋根の断熱性能強化(ダブル折板屋根)/ショールーム窓ガラスの日射調整フィルム/既存照明をLED照明に更新、高効率EHP空調システムの採用 (国土交通省 建築物省エネ改修推進協議会補助金事業)、サービス工場照明LED化工事 太陽光発電パネルの設置 43.2kw
2016年3月
富士スバル前橋かわはら店、太陽光発電パネルの設置 48.96kw
2016年3月
富士スバル各店舗 2拠点、既存照明をLED照明に更新  車体整備泉沢工場  Gパーク伊勢崎